【プロ御用達】アクキーの最適な梱包方法とは?個数に応じたおすすめの発送方法も紹介

アクキーを梱包・発送する際に、こんな悩みを持っていませんか?

  • アクキーに傷がついてしまう
  • 本体の割れや欠けが多い
  • できるだけ安く発送したい!

確かに、アクリル製品はしっかりと梱包をしないと、破損してしまうケースは少なくありません。

そこで、本記事では「アクキーが壊れないように梱包する方法」や「おすすめの発送方法」などを紹介します!

できるだけ手間をかけず発送時のトラブルが減るように、プロ御用達の方法をマスターして、楽しくアクキーを梱包しましょう!

アクキーと一緒に「缶バッジ」のベストな梱包方法を知りたい人は「缶バッジを売る方向け 梱包&発送方法が丸わかり!」を合わせてチェックしてみてください。

アクキーの梱包に必要な材料

まずは、アクキーの梱包に必要な材料を用意しましょう。

アクキーはとくに傷がつきやすいため、丁寧に梱包する必要があります。

用意する梱包材は、次の4つです。

  • OPP袋
  • プチプチ
  • マスキングテープ
  • 封筒やレターパック

上記の梱包材は、ダイソーやセリアなどの100均で揃うので、とくにこだわりがない人は、梱包費用を安く済ませられます。

より、傷がつかないように梱包したい方は、「厚紙や台紙」を用意してください!

おしゃれにかわいく梱包したいという人は、この記事で紹介している方法を試してみてくださいね!

プロが教える!アクキーの梱包手順

アクキーは、次の手順で梱包していきましょう。

  1. アクキーをOPP袋に入れる
  2. アクキーをプチプチで2〜3重に巻く
  3. プチプチをテープで止める
  4. 封筒やレターパックに入れて発送する

アクキーの金具部分が配送中に本体に当たり、傷ついてしまう恐れがあるため、必ず保護するようにしてください。

アクキーをOPP袋に入れる

用意したOPP袋に、アクキーを入れます。

入れる際に、本体の裏面と金具部分の間に厚紙や台紙を挟み、傷を防止しましょう。

※今回は、最小限の材料のみで行っているため、厚紙や台紙を使っていません。

アクキーが最初から袋に入っている場合は、袋に入った状態のままOPP袋に入れるのがベターです。

取り出すときに傷がついてしまう恐れもあるため、注意しましょう。

アクキーをプチプチで2〜3重に巻く

続いて、アクキー本体をプチプチで巻いていきます。

破損防止のため、2〜3重ほど巻いておくと安心です。

プチプチをテープで止める

最後に、プチプチからアクキーが出ないよう、マスキングテープで止めます。

傷や破損のリスクを減らしたいという人は、OPP袋に入れると、より安心です!

また、袋状のプチプチも100均などで販売されています。

袋状のプチプチの方が簡単に梱包する事ができます。

封筒やレターパックに入れて発送する

アクキーの梱包が完成したあとは、封筒やレターパックに入れて発送しましょう。

個数や、アクキーの重さによって最適な発送方法は変わるため、後述するおすすめの発送方法をチェックしてみてください!

以上で、アクキーの梱包が完成しました。費用も少なく、手順も難しくない方法のため、誰でも手軽に行えます。

【番外編】アクキーをかわいく梱包・ラッピングする方法

「アクキーをもっとおしゃれにかわいく梱包したい!」という人のために、「日本キーホルダー工業」では、ラッピングサービスも行っています!

オリジナルアクキーの制作はもちろん、デザインに合わせたかわいいラッピングも承っておりますので、興味のある方は下のリンクからぜひお問い合わせください!

お問い合わせフォームはこちら

アクキーを発送するおすすめの方法・料金

メルカリやヤフオクなどのサービスを使っている人は、できるだけ発送費用を抑えたいですよね。

そこで、アクキー制作の専門家がおすすめする発送方法をご紹介します!1個から20個以上など、発送個数に応じたおすすめの方法を、ぜひチェックしてみてください!

【1個〜2個の少ない量を発送する場合】定形外郵便(規格内)

アクキーを発送する方法のうち、最も安いのが「定形外郵便」です。

定形外郵便の場合、重さが50g以内であれば「120円」で発送できます。

ただし、下記の規格内のサイズ・重量でないと取り扱いができないため、注意しましょう。

定形外郵便の規格
・長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内

定形外郵便の価格一覧は、次の表を参考にしてみてください。

重量規格内料金規格外料金
50g以内120円200円
100g以内140円220円
150g以内210円300円
250g以内250円350円
500g以内390円510円
1kg以内580円710円
2kg以内取り扱いなし1,040円
4kg以内取り扱いなし1,350円

ただし、厚さが3cmを超えてしまうと、規格外料金扱いになり200円がかかってしまいます。梱包時に3cmを超えているか分からない場合は、郵便局へ直接持っていき、確認するとよいでしょう。

【20個以上複数・大量に発送する場合】レターパックプラス

アクキーを複数・大量に発送する場合は、「レターパックプラス」がおすすめです。

重量が500g以上かつ4kg以内であれば、日本全国一律520円で発送できます。レターパックプラスには追跡機能が付いており、荷物の配達状況が確認できるため、安心して発送可能です。

急を要する発送でも、速達扱いになるレターパックならすぐに対応できるのも嬉しいポイント。

1つ注意しておきたいのは、大量のアクキーを一度に発送することで、商品同士がぶつかり梱包材が取れてしまう恐れがあります。

複数のアクキーを発送する際は、とくに丁寧な梱包を行いましょう!

メルカリでアクキーを梱包・発送する場合

アクキーをメルカリで発送したいという人は、下記2つの方法がおすすめです。

  • 定形外郵便
  • らくらくメルカリ便

それぞれの特徴・価格を詳しく解説します!

定形外郵便【120円】

メルカリで発送する場合も、通常と同様「定形外郵便」が1番お得です。

重量が50g以内であれば、120円、100gであれば140円で発送できます。

らくらくメルカリ便【175円】

「らくらくメルカリ便」は、次の条件を満せば「全国一律175円」で発送可能です。

らくらくメルカリ便の発送条件
・A4サイズ・厚さ3cm以内・重さ1kg以内

自分で発送手続きを行わずに集荷を依頼できるため、他の方法よりも楽に発送可能です。

厚さが3cm以上になる場合は、「定形外郵便」や「レターパックプラス」を利用しましょう。

アクキーの梱包はプロにお任せ!

アクキーの梱包・発送方法を紹介しましたが、1番大切なのは「丁寧に梱包すること」です。

アクキーは他のグッズに比べて傷がつきやすいため、OPP袋に入れるのはもちろん、プチプチを使ってしっかりと保護してあげましょう。

日本キーホルダー工業では、オリジナルのアクキー制作に加え、かわいいラッピングサービスも行っています。

企業のブランディングやPRにうってつけのアクキーを、ぜひ制作してみてはいかがでしょうか?

制作にかかる価格や納期など、興味のある方は下記のページからお問い合わせください!

オリジナルアクリルキーホルダー制作はこちら